空調設備作業で使用する工具とは?

query_builder 2023/07/25
コラム
15

空調設備の作業をする際は、工具が欠かせません。
では空調設備の作業には、どのような工具が使用されているのでしょうか。
そこで今回は、空調設備作業で使用する工具についてご紹介します。
▼空調設備作業で使用する工具
■フレアツール
フレアツールは、配管の端を円錐状に広げる(フロア加工)をする工具です。
フロア加工とは、エアコンの室内機と室外機を配管パイプをつなげる際に行う作業です。
フレア加工がきれいにできないとガス漏れが起きたり、エアコンが効かなくなったりするため、重要な役割があります。
■真空ポンプ
真空ポンプは、配管の中の空気を抜いて、真空状態を作るための工具です。
配管内にゴミや水分が残っていると凍結してしまい、動作不良を起こす恐れがあります。
動作不良を起こさないためにも、真空ポンプは欠かせません。
■マニホールド
マニホールドは、真空ポンプと一緒に使う工具です。
配管の中の空気圧を測定し、真空状態になっているかを確かめます。
また、冷媒ガスを注入する際にも使用します。
■トルクレンチ
トルクレンチは、配管パイプを接続するときに使用する工具です。
銅管はやわらかいため、強く締めると破損してしまう恐れがあります。
しかし締め付けが弱いと、ガス漏れを起こしてしまう可能性もあります。
トルクレンチは、所定のトルクでねじの締め付けができるので、正しく配管パイプを接続できます。
▼まとめ
空調作業で使用する工具は、フレアツール・真空ポンプ・マニホールド・トルクレンチなどがあります。
馴染みのない工具が多いですが、空調設備工事においては欠かせないものばかりです。
『株式会社タノックス』は、川口市や周辺エリアで空調設備工事を行う会社です。
空調設備に携わる人材を経験問わず募集しておりますので、気になる方はぜひご応募ください。

NEW

  • 北関東を中心に空調の仕事に興味ある方を求人募集しています。

    query_builder 2023/06/26
  • 正社員として働くメリット

    query_builder 2024/04/01
  • 長く働ける職場の選び方

    query_builder 2024/03/15
  • 職場での人間関係を良くする方法

    query_builder 2024/03/01
  • 室外機の設置場所を決める際のポイント

    query_builder 2024/02/15

CATEGORY

ARCHIVE